めぐです。

最近自己配送をメインに転売を立ち回っているので、
忙しくて嫌になります。

やりたいことは山ほどあるのに。

転売だけでこれだけやることあるんだから
昔3刀流なんてジャンル別にやっていたのが
どれだけ無謀なことだったか今になってわかりましたw

それで、今回は購入者から無理な申請が来たのですが、
Amazonが対応しろとなぜか意味のわからないことを言ってきた話です。

 

マーケットプレイス保証申請とは

マーケットプレイス保証申請は、
購入者側が返金とか返品をAmazonを通して
申請してくるやつです。

一度直接問い合わせが来たのですが、
値段を見ないで購入したみたいで
高すぎるから返品したいとか

消費者センターにも相談した

とか

色々と理由を付けて返品して欲しいと
言ってきました。

食品だったので対象外ということで、
却下しました。

 

Amazonから保証しろと申請がくる

購入者本人から連絡が来た時、これ以上ごねられても
仕事が増えるだけなのでAmazonカスタマーセンターの
電話番号を教えてそっちに丸投げしたところ
なぜかAmazonから保証の指令がきてしまいました。

 

こちら↓

 

いや、いや

何かの間違いですよ。

だって食品だもの

食品は対象外じゃなかったでしたっけ?

 

マニュアルを探してもちょっと
確信に至らなかったので、
質問も混ぜて対象外ではないか?

と、Amazonに返信をいたしました。

 

返ってきたのはこちら↓

 

 

ルールには従うがルールがわからない

2回もやり取りをしても保証に応じろというのいうのであれば、
仕方がないのですが、

今回どのルールが適用されて
保証の義務があるのかハッキリしたい

ということで、かなり丁寧に
どの規約に引っかかるのか返信してみました。

 

返ってきたのはこちら↓

 

 

却下されました。。。

僕が送ったのは食品は対象外ではないのでしょうか?

というような内容でした。

 

やっぱ対象外だったんじゃないかい!

 

あんまり内容見ていないのか
機械がやっているのか、、、

アカウントスペシャリストとの対応はいつもこんな感じです。

相手は一方通行

こっちが丁寧に長文書いても
定型文が送られてくるだけ

そんなことが前にもありました。

 

今回学んだこと

マーケットプレイス補償申請は対応したことが無かったのですが
アカウントスペシャリストが部署になっているようです。

アカウントを停止にできるとても恐ろしい部署です。

内部は誰も知らず、僕が対応した感じだと
機械がやっているのかほぼこっちの意見を無視するのか
そんな感じです。

今回は3回のやり取りでようやくこっちの話を聞いてくれました。

諦めずに話し合いを求めるようにすると
なんとかなることもあるということを学びました。

 

 

セラーセントラル関連

マケプレプライム

収支報告

 

 

 

 

 

LINE@ではより貴重な情報を発信しますので
登録よろしくお願いいたします^^

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ