携帯乞食を始めるには、

まずは(乗り換え用の回線)が無くてはどうしようもありません。

最初この方法がわからずどうやって始めたらいいかわからない人が多いと思います。

安全な弾作りと、最安の弾作りの2つの方法をご紹介します^^

※2月17日古い情報でしたので金額などを訂正しました

 

安全な弾の作り方

携帯会社は

au、docomo、SoftBank

この3種類が一般的ですが、

実は他にもMNPができるキャリアはあるんですね^^

 

今回は日本通信b-mobileという会社を使います^^

MVMO回線とは、仮想移動体通信事業者のことで…

ちょっと私にも難しいので詳しくはこちらを御覧ください笑
ウィキペディア

 

簡単に言うと回線網を持っていない会社が持っている会社から借りてサービスを行うことにようですね^^;

ちなみにこのbモバイルという会社はdocomoから借りています。

ですので、bモバイルからdocomoのMNPを受け付けてくれないところも中には有りますのでご注意ください。

 

 

まずはSIMカードをAmazonから購入する必要があります。

クレジットカードで購入することで、

利益を出してからの支払いにすれば手持ち0でやることができます^^

 

ここから購入できます
日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリー
※サイズは”MNP以外”何でも構わないです。

 

Amazonは購入から自宅に届くまでにめちゃめちゃ早いので、

翌日かその次の日には届くと思います。

届いたら、開通手続きに入ります。

必要なのは

・購入したSIMカードの番号

・免許書の画像(アップロードします)

・クレジットカード

で、大丈夫だったと思います^^;

 

bモバイルにアクセスします。
bモバイル

新規登録があるのでそこから手順に従って登録を進めていってください☆

 

ここで登録が終わっても、

住所コードが送られてこなければ開通は出来ませんので、

SIM購入から開通までなんだかんだ1周間〜10日くらいはかかると見ておいてください^^;

 

即撃ちが出来ないのは難点ですが、

bモバイルは短期解約によるブラックリスト入りが無いという話ですので、

ここで弾を量産することをオススメします。

私も6回線ぐらいはここで作っています^^;

 

費用

・SIMカード代 3,240円
・月額料金 1,686円
・違約金 8,640円
MNP予約番号発行手数料 3,240円

合計16,806円

約17000円くらいの費用になりますが、

クレジット払いにして利益が出てから支払えば

資金0から利益を出すことが出来ますね^^

絶対儲かる案件しかやらないので支払いができなくなる心配はまずありません☆

 

 

 

最安な弾の作り方

docomoの2IN1使った手法です。

2IN1とは?

一つの端末に2つの番号を持たせるサービスのことです。

普通は仕事用の番号とプライベート用の番号を分けて使いたいなどという時に使うサービスです。

 

たまに2IN1にする理由を聞かれることがあるようですので、

万が一聞かれたらテンパらないで

「仕事とプライベートを分けて使いたいんです」

って言いましょう^^

2IN1を契約するには、

2IN1対応の携帯が必要になります。

昔の携帯や知り合いの携帯にあればそれを使うことができますけど、

もし持っていない場合は購入してでも弾を作ることをオススメします。

経費が安いので利益率も高くなるのが2IN1で弾を作るメリットです。

オークションでもAmazonでも構いませんので対応している携帯を手に入れましょう!

2IN1対応携帯

例えばこんな携帯
docomo SH906i ブラック

まぁ、対応していれば何でもいいです。

それに壊れていても契約さえできれば問題無いです^^

ジャンク品の1000円以下の携帯をオークションで落として契約したこともあります笑

 

2IN1対応の携帯を手に入れたら、

docomo shopへ行き

持ち込み新規契約をしてください

持ち込みで契約をすることによって、

2年契約をしなくて済むんですね^^

もちろん店員さんは2年契約を進めてきます。

むしろ2年契約でしか契約できないなんて無知な店員さんもいますので、

ご注意ください^^;

 

2年契約をしない理由を訪ねられた時は

「急に仕事で必要になったから短期的に電話が欲しかった」

とでも伝えれば大丈夫だと思います☆

 

あとプランを聞かれますので、

インターネットが使えない一番安いプランの

タイプシンプル

で契約してください。

一番安いです^^

 

持ち込み新規契約が終わったら、

最後に

「2IN1にしてもらってもいいですか?」

とショップの人に頼んでください。

別に一気に言ってもいいんですけど、

あんまりごちゃごちゃしたこと言うと

新米の店員さんはパニックになり

ベテランの店員さんは警戒したり

めんどくさくないように順番に言うようにするのが、

スムーズに行く方法だと思います^^

 

2IN1の費用

<Aナンバー>
新規事務手数料:3240円
月額基本使用料:3330円
MNP転出料:5400円

合計11970円

<Bナンバー>
新規事務手数料:0円
月額基本使用料:864円
MNP転出料:5400円

合計6264円

2回線合計18234円(1台 9117円)

 

2回線同時に作れて18234円☆

bモバイルの1回線約17000円ですので、どれだけ安いのかがわかりますね^^;

1回線9117円というのは超格安!

 

安くなった分はそのまま利益になります☆

 

ちなみに弾を作って乗り換えるタイミングですが、

本来はdocomoは180日以内の解約でブラックリストのリスクがあると言ってきました。

しかし、2IN1に限っては90日で大丈夫とか…

即日でも大丈夫とか…

 

私の経験では即日発射を2回やってますがブラックにはなっていません。

でももうやりません(´Д`)

知り合いが6回ぐらいやってブラックになりました笑

私の考えでは数回なら一般の人でもありえるからブラックにはしない

さすがに3回以上になると契約したくないお客と見なされる

こんな感じではないでしょうか?

あくまでも私の意見ですので、

即打ちをする場合は自己責任でお願いしますm(__)m

 

携帯乞食の始め方 携帯乞食とは?へ戻る